忍者ブログ
コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅不動産物件を再生させます。(周南市、下松市、光市他の不動産エリア)
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

茶系の塗装色

茶系の塗装色が暖かみを感じさせるようになりました。
r633.jpg














PR
防水塗装

昨日屋上のシーラー処理をしましたが、今日は屋上とベランダの
上塗りの塗装をおこなっています。明日は天気が崩れそうなので
今日中に2度目の上塗りをおこないます。
645624b1.JPG







目地塗装

水高圧洗浄後下地処理のシラー処理をおこないます。
それが終わって壁塗装になります。

壁に凹凸がある場合は、まず目地の部分から丁寧に
はけで塗装をしていきます。
e003909d.JPG







外壁塗装

築後15年のコンクリート住宅、塗装が部分的に剥がれ始めました。
731b647b.JPG








足場を組んだ後は水で高圧洗浄をおこないます。
この工事を丁寧におこなわないと、後で塗装剥がれの原因になります。
0031db87.JPG68d6f1c7.JPG










外部塗装工事

外部塗装工事が始まりました。外壁の鉄板の張替と
2階屋根の葺き替え工事が終わったので、塗装をする
部分は、1階セメント瓦とモルタル部分と木部関係と
鉄骨ベランダ、テラスになります。この塗装工事が終
わると外部は全てにわたって完了したことになります。
早く足場を解いて、外観のお披露目をしたいですね。

木部の塗装工事をおこなっています。
b1ec97a7.jpeg







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市、防府市の不動産エリア)
外壁張替工事終了

外壁張替工事が終わりました。古い外壁鉄板は
部分的には、穴が空くぐらい錆がひどいところも
あったし、鉄板を止めている釘もさびて効かない
箇所もたくさんありました。今回の外壁張替で、
錆と釘の問題は解消されましたが、忘れてならな
いのが下地材の胴ブチで補強したことにより、さら
に強度が増したことです。次の外回りの工事は、
塗装になります。

倉庫兼車庫入口のシャッターも
新品になりました。

b8b47e37.JPG







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市、防府市の不動産エリア)
外壁材の張替工事

外壁材の張替工事が急ピッチで進んでいます。
壁の色は、少しグリーンがかっているので、二階
の屋根の洋風瓦にマッチして素敵なコーディネート
になりそうですね。今大工さんが壁を張っている左
側部分は窓などがなくてスムーズにいきます。
これから右側部分になると、窓と雨戸があり思った
よりも工事ははかどりませんが、大工さんは辛抱強く
頑張ります。

7452e9d7.JPG







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
S型洋風瓦に葺き替える

グリーン色の洋風屋根瓦に、葺き替えました。
洋風瓦は、平型瓦とS型瓦の2種類がありますが
今回の屋根は3寸勾配と勾配が緩いので、S型で
葺き替えることにしました。S型の方が水の切れが
よく、横の吹き込みにも強いからです。

袖瓦(手前の瓦)は、風当たりが強い
ので一枚の瓦に2ヶ所の釘止めにな
っています。

70840c7f.jpeg







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
屋根葺き替え工事

既存の屋根は、セメント瓦でした。屋根塗装をする為に
高圧洗浄で水洗いをしたところ、部分的に雨漏れが発生
しました。原因調査をしたところ、屋根には2種類のセメン
ト瓦が使われているのがわかりました。見た目はわかりま
せんでしたが、瓦の形状の違いにより毛細管現象が働き水
を吸い上げたようでした。コーキングによる補修も考えました
が、長く住むことになる買い主様のことを考えて、屋根を葺き
替えることにしました。

古瓦を撤去した後、22㎏ルーフィングを張り、
瓦桟木を打っているところです。

81c57b6f.JPG







中葺きが葺き終わりました。
下部の金物で棟瓦を支えます。

0d0c234f.JPG







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
外壁下地工事

外壁を剥がした後は、胴ブチで下地の調整をします。
この時、軒天などが腐っていた場合は、新たに軒天を
やり替えます。下地の調整が済むと、次は防水シートを
張り付けていきます。この防水シートは、透湿防水性に
なっていて、室内の湿気は室外に出しますが、室外の雨
などは室内に通さないようになっています。

窓回りなど胴ブチで下地を調整する
66550afb.JPG








透湿防水シートを張る
8548a215.jpeg







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
こんな仕事しています

不動産と中古住宅再生リフォームをやっています。山口県周南市、下松市、光市の不動産情報を探している方は是非見てね。千年ホームのホームページには賃貸不動産情報の空きアパート、空きマンションが満載です!
不動産と中古住宅再生リフォームをやっています。山口県周南市、下松市、光市の不動産情報を探している方は是非見てね。千年ホームのホームページには賃貸不動産情報の空きアパート、空きマンションが満載です!
賃貸不動産の空き部屋があり、長期間入居者が決まらなくてお困りの大家さん一度ご来店下さい。インターネット不動産の千年ホームで空き部屋の募集をしませんか。
最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
児玉幸市
年齢:
64
性別:
男性
誕生日:
1952/09/25
職業:
不動産情報発信
趣味:
晩酌、散歩
自己紹介:
宮崎県延岡市出身昭和46年3月 延岡商業高等学校卒業後、関西のS化学工業に入る。昭和61年5月脱サラしてリフォーム業を始める。現在は周南市、下松市、光市で不動産賃貸と売買中古住宅再生リフォームを行う。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析