忍者ブログ
コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅不動産物件を再生させます。(周南市、下松市、光市他の不動産エリア)
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大工工事終了

内装クロス仕上げ前の大工工事が完了しました。
床はフローリングを張った後、養生をしています。

壁、天井のクロス貼りをおこなった後、システム
キッチンの取付工事をおこないます。
0a635c34.jpeg







脱衣室の壁は、クロス仕上げです。
天井は湿気、臭いを取る自然素材の
珪藻土を塗ります。
e2c233e8.jpeg







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市、防府市の不動産エリア)
PR
外部塗装工事

外部塗装工事が始まりました。外壁の鉄板の張替と
2階屋根の葺き替え工事が終わったので、塗装をする
部分は、1階セメント瓦とモルタル部分と木部関係と
鉄骨ベランダ、テラスになります。この塗装工事が終
わると外部は全てにわたって完了したことになります。
早く足場を解いて、外観のお披露目をしたいですね。

木部の塗装工事をおこなっています。
b1ec97a7.jpeg







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市、防府市の不動産エリア)
ベランダの補強工事

鉄骨で出来たベランダは、間口が5.2m、出が1.2mあります
がそれを支える柱は、両サイドに2本しかありませんでした。
強度的に問題があったので柱を真ん中に一本補強することにし
ました。そしてベランダの座を受ける垂木も間隔があきすぎてい
たので、間に垂木を入れ補強しました。柱一本と垂木を入れるこ
とでベランダの強度が1.5倍~2倍に増しました。

桁の中央で、アルミ柱を入れました。
2d7a9846.JPG







垂木を間に増して、手すり部分まで
束として立ち上げ、手すりの受け強
度も増しました。
e1e798ae.JPG







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市、防府市の不動産エリア)
外壁張替工事終了

外壁張替工事が終わりました。古い外壁鉄板は
部分的には、穴が空くぐらい錆がひどいところも
あったし、鉄板を止めている釘もさびて効かない
箇所もたくさんありました。今回の外壁張替で、
錆と釘の問題は解消されましたが、忘れてならな
いのが下地材の胴ブチで補強したことにより、さら
に強度が増したことです。次の外回りの工事は、
塗装になります。

倉庫兼車庫入口のシャッターも
新品になりました。

b8b47e37.JPG







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市、防府市の不動産エリア)
トイレの大工工事

トイレの大工工事が終わりました。大工工事終了後
まだほこりが舞っている時に写真を撮ったので、ぼけ
てしまいました。床の中央にあるパイプが、排水パイ
プで洋式トイレに接続されます。左下壁の赤いキャッ
プは給水パイプです。右壁下にあるのは100ボルトの
コンセントで、シャワートイレのお湯を作ったり、便座を
暖める働きをします。この後、クッションフロアとクロス
で内装仕上げをして、便器を取り付ければ出来上がりです。

f953f5c0.jpeg









千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
外壁材の張替工事

外壁材の張替工事が急ピッチで進んでいます。
壁の色は、少しグリーンがかっているので、二階
の屋根の洋風瓦にマッチして素敵なコーディネート
になりそうですね。今大工さんが壁を張っている左
側部分は窓などがなくてスムーズにいきます。
これから右側部分になると、窓と雨戸があり思った
よりも工事ははかどりませんが、大工さんは辛抱強く
頑張ります。

7452e9d7.JPG







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
建具を壁にする

和室の隣が廊下になっていて、その奥がお風呂になっていました。
ということは、廊下が脱衣場を兼ねていて、和室のガラス戸から
脱衣室の様子がわかり、家族とはいえプライバシーが保てていま
せんでした。建具を壁にすることでその問題が解消されました。

和室側から見た脱衣室とユニットバスです。
間柱を建てて壁をつくります。
afe117df.JPG







脱衣室から和室を見た様子です。
間柱を立て横胴ブチを打ちました。

3b67e8a0.JPG







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
S型洋風瓦に葺き替える

グリーン色の洋風屋根瓦に、葺き替えました。
洋風瓦は、平型瓦とS型瓦の2種類がありますが
今回の屋根は3寸勾配と勾配が緩いので、S型で
葺き替えることにしました。S型の方が水の切れが
よく、横の吹き込みにも強いからです。

袖瓦(手前の瓦)は、風当たりが強い
ので一枚の瓦に2ヶ所の釘止めにな
っています。

70840c7f.jpeg







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
屋根葺き替え工事

既存の屋根は、セメント瓦でした。屋根塗装をする為に
高圧洗浄で水洗いをしたところ、部分的に雨漏れが発生
しました。原因調査をしたところ、屋根には2種類のセメン
ト瓦が使われているのがわかりました。見た目はわかりま
せんでしたが、瓦の形状の違いにより毛細管現象が働き水
を吸い上げたようでした。コーキングによる補修も考えました
が、長く住むことになる買い主様のことを考えて、屋根を葺き
替えることにしました。

古瓦を撤去した後、22㎏ルーフィングを張り、
瓦桟木を打っているところです。

81c57b6f.JPG







中葺きが葺き終わりました。
下部の金物で棟瓦を支えます。

0d0c234f.JPG







千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
ガス給湯器に切替

既存の給湯器は、電気温水器が設置されていました。
見た目まだ新しく、リフォーム後も既存の電気温水器を
使用する予定でした。ある日電気温水器の内容を確認
すると貯湯容量が300Lしかないことがわかりました。
300Lであれば、独身者か夫婦2人分の湯容量しかあり
ません。泊まりの来客者が来れば、お風呂に入ってい
たらお湯が水になったということになりかねません。
当然3~4人家族でも、お湯不足になります。
ということで、お湯の容量制限がない、ガス給湯器に
つけ替えることにしました。

上が壁掛け式ガス給湯器20号。青いパイプが給水
配管でオレンジ色は給湯配管です。左壁のパイプは
トイレの給水配管で、下の直径100㎜の塩ビパイプ
はトイレからの下水排水管になります。

b10bd144.JPG









千年ホームの不動産 http://www1.ocn.ne.jp/~sennen/index.html
明日がある社長ブログhttp://blog.goo.ne.jp/sennen_2006/
スタッフブログ  http://sennenhome.blog26.fc2.com/

再生中古住宅の不動産のことなら売りたい方も、買いたい方もまずは
お問い合わせ下さい。コストを最大限に活かしたリフォームで中古住宅
を再生させます。(周南市、下松市、光市の不動産エリア)
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こんな仕事しています

不動産と中古住宅再生リフォームをやっています。山口県周南市、下松市、光市の不動産情報を探している方は是非見てね。千年ホームのホームページには賃貸不動産情報の空きアパート、空きマンションが満載です!
不動産と中古住宅再生リフォームをやっています。山口県周南市、下松市、光市の不動産情報を探している方は是非見てね。千年ホームのホームページには賃貸不動産情報の空きアパート、空きマンションが満載です!
賃貸不動産の空き部屋があり、長期間入居者が決まらなくてお困りの大家さん一度ご来店下さい。インターネット不動産の千年ホームで空き部屋の募集をしませんか。
最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
児玉幸市
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1952/09/25
職業:
不動産情報発信
趣味:
晩酌、散歩
自己紹介:
宮崎県延岡市出身昭和46年3月 延岡商業高等学校卒業後、関西のS化学工業に入る。昭和61年5月脱サラしてリフォーム業を始める。現在は周南市、下松市、光市で不動産賃貸と売買中古住宅再生リフォームを行う。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析